森のおんがくだん

監督:藤田陽一

脚本:松原 秀

制作:サンライズ

声の出演

ネズミ:森本晋太郎(トンツカタン) / アライグマ:三宅健太 / リス:芹澤 優 / イノシシ:白熊寛嗣

ごめんなさい。DVD発売日変わりました。11月16日発売!詳しくはコチラ

とあるどこかの森の奥。 アライグマがいつものように川で無我夢中で何かを洗っていると そこにやさぐれたネズミとノリノリのリスが現れた。 ネズミは言う「このまま腐っていていいのか!?」と。 そしてアライグマに「バンドをやろう」と持ちかけてくる。 彼らはこの時まだ知らなかった…自分達が後世に語り継がれる伝説の渦中にいることを…

キャラクター

ギターっぽいからギター。ガチでやばい奴。
生まれながらのアナーキストで、何を言ってるのか
森の仲間達でも分からない。躁と鬱が激しい。

ボーカルっぽいけどギター。田舎のヤンキー的ノリで生きている。
たまにもの凄く男気溢れる事を言うが行動には結び付かない。
やんちゃな次男坊的存在。

ベースっぽいけどギター。言ってることがたまに本気かジョークか分からないことがある。
「森のクリーニング屋さん」の異名を持つ、良きお兄さん的存在。

「おねがい、一回洗わせて?」びびりのクソ潔癖症 アライグマ

「クソロックっすね~」調子いいクソなめたヤツ ネズミ

「☆◎△×ッ!安定のクソロック リス

イノシシ